美肌&栄養

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ       サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>病症で上手に選ぶ栄養成分>美容ケア>美肌ケア

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 


 ● 病症で上手に選ぶ栄養成分>美容ケ>美肌ケア ●
  概要:
   肌の新陳代謝(ターンオーバ)は通常28日周期で
   行われます。若い時は新陳代謝のサイクルが
   規則的に行われますが、年をとるにつれて、
   サイクルが不規則になり、老廃物が除去されないため、
   肌のトラブルや老化が起こります。
    サイクルを正常に戻すには、
    ⇒規則正しい生活を送ること
    ⇒肌にいい栄養成分の摂取すること
    ⇒紫外線を防ぐケア             を心がけることが大切です。



  栄養:
    肌の老化を防ぐために欠かせないのは、ビタミンです。
    特にビタミンA・C・B群・Eの摂取が大切です。

⇒ビタミンAは肌を丈夫にして、潤いを保ちます。
⇒ビタミンCはコラーゲンの生成に関与してハリを
   もたせると同時に、美白効果があります。
⇒ビタミンB群は肌の炎症を防いで正常に保ち、
  細胞の再生を促します。
⇒ビタミンEは血行をよくして新陳代謝を高める
  効果があります。
    ニキビや吹き出物が出る場合は、食物繊維をプラスして腸をきれいに
    することがポイントです。
    

    シミ・そばかすには、メラニン色素を抑制効果のあるビタミンCと
    老廃物の排出を高める抗酸化力の強いビタミンEを多めに摂ると、
    内側からきれいにする働きが活性化されます。

 
  肌の新陳代謝を正常にする生活習慣:

   ◎ 夜12までに寝る
      新陳代謝に欠かせないのは、きれいな血液。夜10〜12時は
      肝臓で血液浄化が盛んに行われます。
   ◎ 野菜・果物をたっぷり取る
      ビタミン類が豊富な野菜・果物類は肌を元気にします。
  ◎ 紫外線対策を万全に
      紫外線は日焼けの原因になるだけではなく、
      肌の老化を進みます。日焼けクリームや
      帽子、日傘でしっかりガードしましょう。
   ◎ 乾燥を防ぐ
      皮膚は乾燥すると、肥厚化してトラブルが起こりやすくなります。
      化粧水や加湿器で水分を補給することが大切です。
     

  注意すべきこと:
   
   ケーキやチョコレートなどのお菓子を
   取りすぎると、皮脂の分泌が盛んになって、
   毛穴がつまり、ニキビ菌が繁殖しやすく
   なります。
  
   また、コーヒーなどカフィインを含む飲料はビタミンCやBを消費するので、
   控えめにするといいでしょう。
    

      
   関連情報:  生活改善 ニキビが消える

       ◆ 美肌ケア     ◆ 髪質改善

 

   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)

 
 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved