栄養&ダイエット

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ                サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>病症で上手に選ぶ栄養成分>健康ケア>ダイエット

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 

 ●健康ケア>ダイエット ●
 概論:
   
   肥満はエネルギーとして消費されていない
   脂質が、体脂肪として皮下や内臓の周辺に
   蓄積されるものです。   


   食生活の変化で肉や糖質の割合が増えて、
   日本人の体脂肪は増加の一途にあります。
    特に、見た目はそんなに太っていませんが、実際に内臓付近に体脂肪が
    蓄積している隠れ肥満の若者が増えています。


    内臓に負担をかけ、血液中に脂肪が溶け出して糖尿病や生活習慣病に
    かかりやすくなります。

    上半身太る傾向やお腹周りだけが太るのは「リンゴ型肥満」と呼ばれ、
    また、糖質などの摂りすぎとむくみ傾向が生じる肥満は「洋梨型肥満」
    いい、下半身中心に太ります。比較的に女性に多く見られます。
  肥満タイプチェック: 
    W(ウエスト)cm ÷ H(ヒップ)cm=W/H比



    判断: りんご型肥満: 男性 1.0以上 女性 0.9以上
          洋梨方肥満: 男性 1.0未満 女性 0.9未満
    
    特に要注意なのがリンゴ型肥満です。
    高脂血症・糖尿病・高血圧をもたらし それらによって動脈硬化・冠動脈
    疾患へと繋がっていくと言われるのです。


  
   肥満の原因:


   ホルモン異常による肥満もまれにありますが
   肥満の人は全般的に「食べ過ぎ」の傾向が
   あります。
特に、夜沢山食べる人が多いです。
   
   夜食べると太る理由:
   昼には、交感神経が優位で、胃の消化・吸収が盛んに行われ、
   摂取した栄養はエネルギーとして使われやすいですが
   夜になると、休憩モードの副交感神経が優位になるので、腸の消化・
   吸収が盛んに、摂取した栄養が体に溜め込まれやすくなります。

 
  改善法(食生活のポイント)



   肥満を予防・改善するには摂取カロリを減らすことが大切です。
  ● 「一日3食、間食なし]を徹底するだけで痩せると専門家が言います。
    いわゆる一日3食腹八分目を守りましょう。
  ● 夜七時以降は食べないことを習慣化するようにしましょう。  
    夕食後、約12時間近く何も食べないことで、体各部に溜め込まれた
    脂肪が燃焼されます。
  ● ご飯や肉類の食べすぎを控え、その分野菜を増やしましょう。


  ● 洋梨型肥満の方は、むくみやすい傾向があるので、カリウム(昆布・
     ワカメトロロ昆布・ひじき・切り干し大根などに多く含まれる)をしっかり
     摂って体の余分の水分を排泄させるようにしましょう。
 
● リンゴ型肥満の方はインスリンの分泌を促す
   糖分の摂取を控えしなければなりません。
   いわゆる炭水化物や糖分の多い食物の摂取の
   量を1/2〜2/3程度に減らす努力が必要です。

 

  
   ◆血液サラサラ   ◆免疫力アップ   ◆筋肉アップ
   ◆眼精疲労   ◆疲労回復   ◆ストレス対策
   ◆ダイエット   ◆腸内環境   ◆歯の強化
   ◆冷え症   ◆むくみ   ◆ボケ予防
 

   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)
 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved