低血圧

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>病症で上手に選ぶ栄養成分>病気の予防&改善>低血圧

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● 病気の予防&改善>低血圧 ●
 概要:
    血圧は、状況によってある程度変化しますが、
    常に最大血圧100mmhg以下であるものを低血圧症といいます。

    低血圧の症状としては、立ちくらみ、疲れやすい、倦怠感、頭痛、
    肩こりなどがあります。低血圧は血行障害なので、冷えやむくみなどが
    生じやすくなることもあります。

    低血圧は病気ではありませんが、疲れやすく、寝起きが悪いなどの
    症状で日常生活に不便を感じる場合もあります。また、低血圧の人は
    夏バテしやすい傾向があります。


 原因:

    原因の9割りが遺伝的な要素で、これを本態性低血圧といいます。
    そのほか、栄養不足、過度の疲労、心臓病、外傷による出血などに
    よっても低血圧になります。

 改善:
    低血圧を改善するには、
    栄養と運動の両面から対策を取る必要があります。


    まず栄養は血行を良くするビタミンE、疲労回復を高めるビタミンB1、
    エネルギーを高めるタンパク質などを中心にとります。
    また、血行をよくして、食欲を増進する生姜やねぎなどの香味野菜も
    取り入れましょう。


    運動は、血行を促進して、適当な筋肉をつけます。筋肉はその収縮で
    血行を良くします。ただし、激しい運動は体力を消耗してかえて逆効果。
    ウォーキングやストレッチなど軽めの運動が適しています。

  豆知識:       
               低血圧と貧血の違い

   めまい、立ちくらみ、倦怠感、食欲不振など、低血圧と貧血の症状が
   よくにっていますが、まったくの別物です。

   貧血の原因はほとんど「鉄不足」によるものです。
   酸素を運ぶヘモグロビンが不足するために、全身が酸欠状態を起こします。
 
   一方、低血圧は血液を送る力が弱いために、重力に反して血液を送り出さ
   なければならない脳、末端にある手足などへの血流が悪くなり生じます。

   関連情報: ●高血圧
           ●貧血
 
    病気の予防&改善チェックリスト(症状・原因・対策など)
 ◆ 風邪・発熱     ◆ 花粉症   ◆ 口内炎
 ◆ 歯周病   ◆ 心疾患   ◆ 二日酔い
 ◆ 脳卒中   ◆ 低血圧   ◆ 高血圧
 ◆ 関節痛   ◆ 肩こり・腰痛   ◆ 骨粗鬆症
 ◆ 下痢・便秘   ◆ 胃腸虚弱   ◆ 胃・十二指腸潰瘍
 ◆ 不眠   ◆ 更年期障害   ◆ 糖尿病
 ◆ がん   ◆ 動脈硬化   ◆ 高脂血症
 ◆ 腎機能低下   ◆ 高尿酸血症   ◆ 肝機能低下
 ◆ 胆石・胆のう炎   ◆ 貧血

 

   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)

 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved