関節痛

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>病症で上手に選ぶ栄養成分>病気の予防&改善>関節痛

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● 病気の予防&改善>関節痛 ●
 概要:
 関節痛しは、外傷や病気がないにもかかわらず、
 膝や股関節の関節が痛む症状です。
 高齢になるほど発症する人が増えています。
  

 関節痛は
 手足やひじ、膝、腰、股関節などに起こりますが、
 特に膝に顕著に現れます。
    関節痛は、はじめのうちは関節を動かす時に感じ、次第に立っている時や
    安静時も痛みを覚えるようになります。これは関節の間にある関節軟骨が
    磨耗するために起こります。



 原因: 

    関節痛の主な原因は、関節を支える筋肉が弱っているためです。
    特に、女性は男性に比べ関節が小さいので負担が大きくなり、
    発症しやすい傾向があります。


    また、太り気味の人やO脚の人も、膝への体重の負荷が重く、関節痛を
    起こりやすくなります。


 改善対策
    関節痛の改善には、運動による筋力強化と食事による軟骨、筋肉への
    栄養補給が重要になります。


    ●運動は水泳や水中歩行など、水の中でできるものが適しています。
      胸まで水に浸かると、体重の負荷が1/3程度となるので、関節に
      負担を掛けません。また体にかかる水の抵抗が自然の負荷となり、
      血行が良くなり、筋肉が鍛えられます。
   

    ●食事は、軟骨の材料となるコラーゲン、コンドロイチン、グルコサミンを
      取るように心がけましょう。


     コラーゲンは、魚の皮や、鳥の手羽、砂肝に豊富に含まれます。


     コンドロイチンは、納豆、やまいも、オクラ、海藻といった食品に
       含まれるヌルヌル成分です。タンパク質と結びついて、軟骨や靭帯の
       材料となります。
 グルコサミンは、エビや蟹の甲羅などにある
   成分で、コンドロイチンと一緒にとると効果的です。


   若い時はグルコサミンは体内で作られますが、
   年を取るにつれて生成量が低下します。
     
     これらの栄養素はサプリメントでも取ることができます。



 


    病気の予防&改善チェックリスト(症状・原因・対策など)

 ◆ 風邪・発熱     ◆ 花粉症   ◆ 口内炎
 ◆ 歯周病   ◆ 心疾患   ◆ 二日酔い
 ◆ 脳卒中   ◆ 低血圧   ◆ 高血圧
 ◆ 関節痛   ◆ 肩こり・腰痛   ◆ 骨粗鬆症
 ◆ 下痢・便秘   ◆ 胃腸虚弱   ◆ 胃・十二指腸潰瘍
 ◆ 不眠   ◆ 更年期障害   ◆ 糖尿病
 ◆ がん   ◆ 動脈硬化   ◆ 高脂血症
 ◆ 腎機能低下   ◆ 高尿酸血症   ◆ 肝機能低下
 ◆ 胆石・胆のう炎   ◆ 貧血

 

   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)

 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved