がん

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>病症で上手に選ぶ栄養成分>病気の予防&改善>がん

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● 病気の予防&改善>がん ●

 概要:
   日本人の死亡原因の一位を占めるのは「がん」です。
   発生部位別では肺がんが急増し、これまでトップ
   だった胃がんを抜きました。これは、喫煙、大気汚染
   などが発症率を高めているようです。

   また、同じく急増している大腸がんや前立腺がん、乳がんは、
   動物性脂肪の取りすぎや食物繊維の不足と深く関連しています。


   がん細胞は、活性酸素などによって、遺伝子が傷つくことで生じる
   突然異変の細胞です。がん細胞は外部から侵入してきた外敵ではなく、
   体内で生まれてきたもので、増殖したり、移転したりするのが特徴。



 原因:

    専門家の話によりますと、
    がんの発生要因のなか、食生活によるものは30〜35%、
    タバコの害によるものは30%、遺伝の要因は20〜25%、
    食品添加物・放射線などは10〜15%と言われています。


 がん予防対策:
    がん予防するには、免疫力を高めるのが大切です。
    免疫力を大きく左右するのは食事の内容です。
    脂肪の取りすぎはすべてのがんにかかりやすくさせます。
    また、過食を長く続くこともね発ガン率わ高める要因になります。

 
 がん予防効果の高い食品「デザイナーフーズ・プログラム」


   デザイナーフーズ・プログラムとは、1990年から、アメリカ国立ガン
   研究所が中心となって行っているプロジェクトです。
   食品がもっている生理調節機能と病気の関係に着目し、
   ガンの予防に食品がどのような機能を果たすかを科学的に
   解明することを目的にスタートしました。

   ガン予防の効果がある成分を含む食品の機能を解明し、有効成分の
   含有量を高めて効率よくデザインするというものなのです。

 
   関連情報: ●免疫力アップ  
 


    病気の予防&改善チェックリスト(症状・原因・対策など)

 ◆ 風邪・発熱     ◆ 花粉症   ◆ 口内炎
 ◆ 歯周病   ◆ 心疾患   ◆ 二日酔い
 ◆ 脳卒中   ◆ 低血圧   ◆ 高血圧
 ◆ 関節痛   ◆ 肩こり・腰痛   ◆ 骨粗鬆症
 ◆ 下痢・便秘   ◆ 胃腸虚弱   ◆ 胃・十二指腸潰瘍
 ◆ 不眠   ◆ 更年期障害   ◆ 糖尿病
 ◆ がん   ◆ 動脈硬化   ◆ 高脂血症
 ◆ 腎機能低下   ◆ 高尿酸血症   ◆ 肝機能低下
 ◆ 胆石・胆のう炎   ◆ 貧血

 

   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)

 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved