イチョウ葉エキス(銀杏)&ボケ防止

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>ボケないための生活の工夫>効果の高い健康食品リスト>イチョウ葉エキス(銀杏)

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
●イチョウ葉エキス ●    
        
     イチョウ(銀杏)は、
     現存する最古でかつ最強の植物と言われています。2億5千万年
     前の古生代に地球に出現し、恐竜が絶滅したとされる大氷河期も
     含めて度重なる地球環境の変化を乗り越えて現在まで生存し
     続けてきた驚異的な生命力を秘めている植物です。
             
     イチョウ葉は、薬用植物(メディカルハーブ)と言われています。
     脳の血流改善や脳の機能向上におけるイチョウ葉の優れた効能効果に関して、
     1960年代から様々な研究&臨床試験が重ねられ、イチョウ葉から抽出された
     有効成分であるイチョウ葉のエキスは、ドイツ、フランス等のヨーロッパ諸国では、
     認知症、末梢動脈閉塞症、耳鳴りおよび目まいの治療薬として認可されています。
     

     イチョウ葉には、ケルセチン、ケンフェロール、イムラムネチン等の強力な抗酸化
     作用を持つ30種類以上のフラボノイドが確認されており、このフラボノイドの優れた
     抗酸化作用が、イチョウ葉の驚異的な生命力を支えていると言われています。
        

     フラボノイドは、人間の免疫システム、疾病予防、老化予防等において、極めて
     大きな役割を発揮します。


     フラボノイドが保有する抗酸化作用が、体内に発生する活性酸素を消去・抑制し、
     主に、血管の柔軟性や血液の粘度を維持し、高血圧や動脈硬化を防ぎ、血管や
     血液の老化が原因となる生活習慣病の予防や治癒において、重要な働きと
     貢献をします。


     また、イチョウ葉固有の有効成分である「ギンコライド」の抗炎症作用、抗血栓
     形成作用、虚血状態(酸素が通わなくなる状態)の回復作用、脳循環系機能
     障害の抑制作用の優れた働きと、イチョウ葉保有のフラボノイドの抗酸化作用が
     合わさって、毛細血管の拡張、老廃物の排泄、血圧の調整、脳血流循環の改善に、
     そして、脳梗塞や動脈硬化の予防に、大きな役割を発揮しています。        



         関連内容: イチョウの葉茶で脳の血管を若返らせる


  

  ◆ 朝鮮人参(高麗人参)
  ◆ ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)
  ◆ 霊芝(レイシ)
  ◆ イチョウ葉エキス(銀杏)
  ◆ ヤマブシタケ(山伏茸)
  ◆ レシチン
  ◆ にんにく卵黄
  ◆ ギャバ
  
   
   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)



 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved