ヤマブシタケ(山伏茸)&ボケ防止

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>ボケないための生活の工夫>効果の高い健康食品リスト>ヤマブシタケ(山伏茸)

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
● ヤマブシタケ(山伏茸) ●    
           
    ヤマブシタケ(山伏茸)は中国原産のキノコで、
    山伏が着ている衣の前に渡した結袈裟(ゆいげさ)に
    ついた丸い飾りに似ていることから、この名前が付きました。
    ヤマブシタケにはタンパク質、脂肪、炭水化物のほかに16種類ものアミノ酸が
    含まれています。また、豊富な食物繊維、ビタミンB1・B2・B6・B12や、
    カルシウム、ミネラル類も多数含まれています。


    ヤマブシタケは、免疫力を活性化し、がんを撃退するβ−D−グルカンという
    成分が豊富なほか、免疫力を高めてがん細胞を攻撃し、増殖を抑える作用が
    ある活性化多糖体を5種類も含んでいます。


    また、ヤマブシタケ(山伏茸)活性酸素を排除する力が強いので、脳血管性
    認知症を防ぎ、糖尿病や肝臓病などの生活習慣病を強力に改善します。


    さらに、へりセノンとエリナシンという成分が、脳の神経細胞の破壊を防ぐので、
    アルツハイマー認知症に効果があります。
    特にヘリセノンは、認知症の特効薬として 近年注目されています。
 

    アルツハイマー型認知症は、主に脳にある神経細胞の消失によって引き起こ
    されるといわれていますが、それを防ぐのがNGF(神経細胞成長因子)です。
    ヘリセノンはNGF(神経細胞成長因子)に栄養分をたっぷり与え、神経細胞の
    消失を防ぐことが出来るのです。
    

    ヤマブシタケは、乾燥したものをそのまま食べます。また、煎じたり、料理にも
    使えます。


  

  ◆ 朝鮮人参(高麗人参)
  ◆ ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)
  ◆ 霊芝(レイシ)
  ◆ イチョウ葉エキス(銀杏)
  ◆ ヤマブシタケ(山伏茸)
  ◆ レシチン
  ◆ にんにく卵黄
  ◆ ギャバ
  
   
   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)


 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved