仕事&家事

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ       サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>知って得!八つのボケない生活習慣 >仕事や家事はテキパキ集中的

   「ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● 仕事や家事はテキパキ集中的に行いましょう ●

   ボケになりかけの時期に低下している機能の一つに
   実行機能があります。

   これは、目標を達成するための段取りを立てるプランニング機能や、
   複数の要素に同時に注意を配りながら行動する注意分散の機能など、
   人が行動する時に働くざまざまな機能の総称です。
    この機能が落ちてくると、
  仕事の能率が落ちたり、
  食事の支度に以前より時間がかかるようになり、
  だんだん自発的な行動が減ってきてしまいます。
   実行機能の低下を防ぐには、仕事や家事をする時は、段取りを考えて、
   無駄な行動を省き、気持ちを集中させて体もキビキビと動かすことです。
   いつまでに済ませようと制限時間を設けるのもいいでしょう。


   仕事や家事が片づいたら、ゆっくりとリラックスタイムを。
   そうして生活にメリハリをつけることも、脳の活性化に効果的です。


          (医学博士・栄養管理士 本多京子の理論によって整理・作成)
  
   関連内容: 知って得!八つのボケない生活習慣 メニュー
「百マス計算」より効果的な「目標立て」
新しいことにチャレンジ
暗記を楽しむ
仕事や家事はテキパキ集中的
自分でできることを人任せにしない
テレビより会話
手紙を書く、日記を書く(記録をつける)
ビタミンEは脳のビタミン
 
   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)



 Copyright (C) ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved