ポリフェノール(Poliphenole)&脳

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>脳にいい効果が期待されるサプリメント>ポリフェノール(Poliphenole)

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● ポリフェノール(Poliphenole) ●

概要
    ポリフェノールは、フラボノール、イソフラボン、タンニン、カテキン、
    ケルセチン、アントシアニンなど植物が光合成を行う時にできる
    物質の総称です。糖分の一部が変化したもので、植物の葉や花、
    樹皮などに成分として含まれております。約300種類があります。


    ポリフェノールは植物の色素であり、苦味の成分です。
    ポリフェノール含有量が多いほど、色が濃くなり、渋みが強くなります。
    特に皮部分はポリフェノールが多く含まれています。

期待される効果・効能
    ◎悪玉のLDLコレステロールの酸化を阻害し、高血圧、動脈硬化
      および動脈硬化を原因とした脳血管障害、心臓病などを予防すする。
    ◎抗菌、抗腫瘍作用、虫歯菌の増殖を抑える作用、血糖値を下げて
      糖尿病を予防する。

特徴
    ◎ ポリフェノールは効果が現れるのが早い、摂取してから
      約30分後には体内で作用します。
    ◎ ただし、効き目がは2〜3時間。多量に摂取しても体内に
      蓄えることはできません。毎日摂取する必要があります。

多く含む食品・食材
    
    緑茶、大豆、赤ワイン、ブルーベリー、チョコレート、ココア、ウコンなど。

       
代表的なポリフェノール
  カテキン ・ イソフラボン ・ アントシアニン ・ リコピン ・ 
  クルクミン ・ カカオマスポリフェノール 

 
 
   「脳にいい効果が期待されるサプリメントリスト」へ戻る


 


   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)


 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved