脳内物質

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>ボケないための生活の工夫>効果の高い健康食品を選ぶ> 脳内物質 そのU

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● 脳内物質とその主な材料について そのU ●      >>そのTを読む
                                         
    脳はいろいろな栄養素をと取り込んでいることがわかりましたが、
    では、脳が特に必要とするもの、脳を元気に保つために必要なものは何でしょう?
    大切な脳内物質とその主な材料:
脳内物質 働き/生み
出す雰囲気
材料となる栄養素 代表食品
 セロトニン 脳を安定化・
幸せ・癒し・
満足
 トリプトファン
 (必須アミノ酸)
 チェダチーズ・牛乳・卵黄・
 バナナーなど
 ビタミンB6  かつお・マグロ・鮭・サンマ
 玄米・パナナ・豚肉など
 ナイアシン
 (ビタミン)
 レバー・魚類・肉類など
 マグネシウム ナッツ類・魚介類・卵・大豆製品
 ドーパミン
 ※注
快感・やる気 フェニールアラニン(必須アミノ酸)  肉類・魚介類・卵・大豆製品
 チーズなど
 トリプトファン
 (必須アミノ酸)
 チェダチーズ・牛乳・卵黄・
 バナナーなど
ノルアドレナリン  覚醒・注意 フェニールアラニン(必須アミノ酸)  肉類・魚介類・卵・大豆製品
 チーズなど
 トリプトファン
 (必須アミノ酸)
 チェダチーズ・牛乳・卵黄・
 バナナーなど
アセチルコリン
 記憶・睡眠  コリン  レバー・卵・大豆製品など
 レシチン  卵・大豆製品・酵母など
 グルタミン酸  次のニューロンを興奮させる  グルタミン酸
 (アミノ酸)
 海藻・小麦粉・大豆・落花生・
 アーモンド・胡麻など
GABA(ギャバ  次のニューロンを抑える  グルタミン酸
 (アミノ酸)
 海藻・小麦粉・大豆・落花生・
 アーモンド・胡麻など
   ※注ドーパミン(英:Dopamine)は中枢神経系に存在する神経伝達物質で、
     アドレナリン、ノルアドレナリンの前駆体でもあります。運動調節、ホルモン調節、
     快感、意欲、学習などに関わる。セロトニン、ノルアドレナリン、アドレナリン、
     ヒスタミン、ドーパミンを総称してモノアミン神経伝達物質と呼びます。




          食医がお勧める効果の高い健康食品


 
      関連情報:
  
  
      脳内物質とその主な材料 T 
      脳内物質とその主な材料 U
      幸せな気分を生む脳内物質セロトニンの材料は?
      トロを食べて脳を元気にする !
      少し太め(小太り)が脳にはいい!?


 
   
   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)



 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved