ボケ&生活の工夫

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>ボケないための生活の工夫

   「ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● ボケないための生活の工夫 ●
  

    ご存知のように、ボケになる原因は二つあるとされています。
    一つは、脳出血や脳梗塞などの脳血管の病気、もう一つはアルツハイマー病。
    特に、アルツハイマー病は近年来増加傾向だそうです。
    主に栄養不足や偏り、運動不足、休養不足、喫煙、飲酒、ストレスなどの生活
    習慣が原因で発病するとされています。  

   
    ボケは脳の病気なので、健康な脳を保つためには、
    「バランスの取れた規則正しい食生活と適当な運動が必要」とされています。
    ということで、ボケ予防に、大切なのは脳を活性化させるために、栄養素を
    バランスよく摂ることです。


    糖質、タンパク質、脂肪、ビタミンB群とビタミンE、食物繊維、ミネラルなどが
    脳を活性化させる必須栄養素です。これらの栄養素は私たちの日常の生活の
    中にうまく取り込んでいけば、ボケ防止の効果が期待できるといわれています。


    だが、同じ食事をしても、ボケやすい人ボケにくい人がいます。
    ボケが起こりやすい人には明らかな共通点があるそうです。
    その共通点というのは:  
    ◆趣味がほとんどない
    ◆生きがいと呼べる目標のようなものがない
    ◆人との会話や交流が少ない
    ◆体を動かすのがきらい
    ◆仕事一筋、生活には感性が乏しい
     ボケないための生活は一日、二日のことではなくて、
     毎日の生活と深い関係があることがわかっています。
     ボケ防止のために、食生活習慣の改善とともに、
     前向きの気持ちも大切ですね。

 
    関連内容:
  知って得!八つのボケない生活習慣 
 
   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)

 Copyright (C) ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved