五大栄養素の働き

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>ボケないワンポイント栄養学>五大栄養素の働き

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● 五大栄養素の働きについて ●

   栄養素には、からだを作る、エネルギーを生む、
   体の調子を整える働きがあります。


   体を作り、エネルギーとなるのは
   糖質・タンパク質・脂質で三大栄養素といいます。
   体の調子を整えるのは、ビタミン・ミネラル
   糖質・タンパク質・脂質の三大栄養素に加えて、五大栄養素と言い、生命活動を
   維持するとなります。


   糖質や脂質は、脳や体を動かすエネルギー源になります。
   たんぱく質は、血液や筋肉を作る主要成分です。
   ビタミンは、他の栄養素や酵素の働きをスムーズにする潤滑油です。
   ミネラルは骨や歯を作り、血液中で酸素を運び、代謝をサポートします。


   最近では、五大栄養素に食物繊維を加えることもあります。
   食物繊維には栄養成分がありませんが、便秘対策、老廃物を体外に排出など
   健康を保つうえで重要な役割を果たしています。
   五大栄養素に食物繊維を加えたものを六大栄養素と言います。
   また、水も体内での栄養運搬や化学変化に必要不可欠です。

 
   五大栄養素はからだの基本を作ります。一日3度の食事で五大栄養素を
   バランスよく摂りましょう。


      栄養素についてもっと詳しい内容はこちらへ(管理人の別のHP)
 

   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
   ボケない10カ条の教え
   ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)

 Copyright (C)ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved