卵(たまご)&ボケ

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>専門家が教える食生活の知恵>毎日卵を2個を食べるとボケを防げる

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● 毎日卵を2個を食べるとボケを防げる ●

  アルツハイマー型認知症の原因や発症メカニズム、
  治療法はまだよくわかっていませんが、神経伝達物質のひとつ、
  アセチルコリンの合成力の低下が関係しているのではないかと
  考えられています。

    また、ビタミンB12が欠乏すると、アセチルコリンの合成がうまく行われない
    こともわかりました。


    アセチルコリンは、記憶と思考にかかわる重要な神経伝達物質なので、
    減少すると大脳の情報伝達に障害が起こり、ボケ症状が現れるのです。

    そこで、アセチルコリンを増やし、ボケを予防する
    食品として注目を集めているのが卵です。

    アセチルコリンは、レシチンという物質の主要成分「コリン」を原料にして
    合成されます。卵の黄身は、このコリンをたっぷり含んでいるすからです。


    しかし、卵黄コリンだけをとっても脳内のアセチルコリンの濃度が上昇しません。
    それはビタミンB12をあわせてとることが必要です。


    高知医学大学で、中程度のアルツハイマー型認知症の患者7名に精製卵黄
    コリンとビタミンB12を12週間与える実験を行ったところ、7名全員が血中の
    コリンとビタミンB12の濃度が上昇し、5名にボケ症状の改善が見られたという
    結果が出ました。


    皆もボケ防止、栄養補給のために、一日2個を食べましょう。


               (食糧問題研究所所長 井上貴司の理論によって整理・作成)


 専門家が教える食生活の知恵の関連ページのキーワード:
  ◆核酸活性酸素和食DHA&青魚しらすいりこ食物繊維わかめ
  ◆しそ油玉ねぎ&黒酢にんにく豚レバー納豆&のり大豆ナッツ類
  ◆ぬか&胡麻&牛乳緑茶イチョウ卵茶ハーブお酒しいたけ酒コーヒー

 
              
   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
    ボケない10カ条の教え
    ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)


 Copyright (C) ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved