しそ油(エゴマ油)&ボケ

ボケ?物忘れ!アレッ!を解消するボケないための日常生活の栄養ナビです!今の脳を80歳までキープする生活の知恵も満載!
ボケないための栄養ナビ        サイトマップ

現在位置:ボケないための栄養ナビTOP>専門家が教える食生活の知恵>しそ油(エゴマ油)をとるとボケになりにくい

   ボケないための栄養ナビ」では健康の鍵、ボケないための栄養素について詳しく紹介するサイトです。ボケない、今の脳を
   80才までキープする日常生活の
知恵や情報、意外な効果を発揮する食品と食材及び栄養成分の知識を徹底解説しています。
   ボケないための栄養学のほかに、効果のあるサプリメントの選び方、脳にいい健康食品の選びについてもアドバイスしています。


 
 ● しそ油(エゴマ油)をとるとボケになりにくい ●

   植物油に含まれているリノール酸は、これまで体に
   いい成分とされてきました。
   しかし、長期間にわたり、リノール酸を大量に取っていると、
   ガンや動脈硬化、アレルギー、認知症などの原因になる
   ことがわかってきました。
   このようなリノール酸の悪影響を抑える作用を持つのがα-リノレン酸系の油で、
   植物の葉や根に多く含まれています。


   α-リノレン酸には血液をサラサラにして、血栓ができにくくする働きがあるので、
   脳血管性認知症を防いでくれます。

 
   また、α-リノレン酸には
   アルツハイマー型認知症の予防効果が期待できます。リノール酸を大量に摂ると、
   体内でアラキドン酸という物質が炎症を起こし、アルツハイマー型認知症が発病
   する原因になると考えられていますが、α-リノレン酸系の油にはこの炎症を抑える
   力があるのです。


   また、α-リノレン酸の一部は体内でDHA(ドコサヘキサエン酸)に変化します。
   DHAは青背の魚に多く含まれている脂肪酸の一種、アルツハイマー型認知症の
   予防と改善効果があることが数々の実験や臨床で示されています。


   日常生活では、リノール酸は天ぷらやフライ、マーガリン、マヨネーズ、
   ドレッシングなどに多く含まれているので、摂りすぎ傾向にあります。
 
 リノール酸の摂取を減らすには、てんぷらフライ、
 マーガリン、マヨネーズ、菓子類をできるだけを避けて、
 魚を中心とした和食を食べるようにしましょう。


さらに、食用油は
   α-リノレン酸を多く含むしそ油(エゴマ油)、フラックス油に替えてください。
   α-リノレン酸系の油の代表であるしそ油(エゴマ油)は、日本人が太古の
   昔から食べていたという、しそ科の植物エゴマの種子を圧搾して搾った油です。


   ほとんどの植物油が
リノール酸を多く含むのに対して、
   しそ油(エゴマ油)
は花粉症アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の抑制や、
   抗ガン作用、血液をサラサラにするなどと評判のα-リノレン酸が多く含まれている
   油です。



   α-リノレン酸の一日の摂取量の目安は3〜4g、リノール酸は6〜8gです。
   ちなみに、しそ油(エゴマ油)α-リノレン酸の含有量はほとんど55%以上含ん
   でいます。(ラベルに100g中50gというような表示があります)


   肉類は牛⇒豚⇒鶏の順でリノール酸が多くなっています。ただし鶏肉でも
   リノール酸が少なく、α-リノレン酸を多くしたものも市販されるようになりました。



   以上のことを簡単に言うと、α-リノレン酸系の油に替えると、様々な生活習慣病が
   改善でき、ボケ防止にも役に立ちます。



         (名古屋市立大学薬学研究科教授 奥山治美の理論によって整理・作成)


 専門家が教える食生活の知恵の関連ページのキーワード:
  ◆核酸活性酸素和食DHA&青魚しらすいりこ食物繊維わかめ
  ◆しそ油玉ねぎ&黒酢にんにく豚レバー納豆&のり大豆ナッツ類
  ◆ぬか&胡麻&牛乳緑茶イチョウ卵茶ハーブお酒しいたけ酒コーヒー

 
              
   
 ボケないための栄養ナビ〜TOP
 ボケ(認知症)の種類
   ◆アルツハイマー認知症とは
   脳血管性認知症とは
 ボケ(認知症)と物忘れの違い
 ボケ(認知症)の兆候とは
 ボケ(認知症)と更年期の関係
 貴方のボケ度をチェック
 ボケないための生活の工夫
    ボケない10カ条の教え
    ◆食事で脳の基礎力をアップさせる
    まごわやさしいのお勧め
    
食事の摂り方
    
専門家が教える食生活の知恵
   ◆五感を豊かにする
   いい睡眠をとる
   有酸素運動をする
   効果のあるサプリメントを選ぶ
   ◆効果の高い健康食品を選ぶ
 ボケないワンポイント栄養学
   五大栄養素の働き
   
六つの基礎食品群
 病症で上手に選ぶ栄養成分
   ◆健康ケア
   ◆美容ケア
   ◆病気の予防&改善
 リンク集(リンクについて)

 Copyright (C) ボケないための栄養ナビ All Rights Reserved